● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 遠い夜明けTOPページバベル >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ブラウン・バニー
評価:
ヴィンセント・ギャロ,クロエ・セヴィニー
ジェネオン エンタテインメント
ビンセント・ギャロ、最近は、この映画のことでブーイングを
受けてから、「もう映画はとらない」と言ってるそうで、
ブラウン管では見かけません。

で、なんかの映画祭のときに、ブーイングを浴びたというこの
作品。ビンセント・ギャロ監督主演なんですけど、個人的には
この映画を評価しています。

まあ、最初はやっぱり退屈だし、素人っぽい撮り方なので、
なんかマイナーな素人作品の映画をダラダラ見させられている、
という印象ももてないことはないのですが、
実はこれが、最後の結末をショッキングにさせる効果をもたらす
のではないかとも思います。

レーサーの主人公の男は、花の名前の女ばかり相手にしようと
するのですが、それはかつて愛したデイジーを思うあまり、
そういう行動に出るんですよね。

で、結局、デイジーのいるカリフォルニアの家に出向いてしまう
わけです。そこはかつて、二人で暮らした家で。
でも、デイジーは留守なんですが、メモを残して、ギャロ扮する
バドはホテルに泊まりますが、その宿泊先にデイジーが現れ・・・。

その結果、切なくなっちゃいます。
ああ・・・・みたいな。そうだったのか・・・みたいな。

多分、ブーイングっていうのは、デイジーが登場してからの
あのシーンが問題であったことが大きかったかも・・・
こっちも「え?マジで?!クロエ(デイジー役の人)さん、
ほんまにそんなことしてええの??!」ってビックリ・・・。

変わり者丸出しのギャロですが、続けて作品を作って欲しい
ですね。
人間ドラマ23:32comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 23:32 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。