● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 新作「バイオハザード掘TOPページダイ・ハード4.0 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
人間の証明 (角川文庫)
何度かドラマ化されているこの作品ですが、小説として読むのは
初めてです。

この画像に出てくる「麦藁帽子」、これが事件の鍵となります。
アメリカからやってきた、ジョニー・ヘイワードという男が
ある公園で麦藁帽子を落とし、別の場所で刺殺体として発見
されるシーンから物語は始まります。

そこで、色んな人物のドラマが絡み合って、最後には一つの事件
(いや、二つの事件かな)になっていき、ジョニーが何故日本に
来て、何故殺されたのかが明らかになって行く過程で、次第に
切ない親子の物語が明らかになっていくのです。

正直、キスミーという英語は「霧積」の聞き間違いだった、とか、
八尾で人が殺された→犯人は八尾出身とか、
八尾で出会った都会に憧れる少女が、犯人の家にお手伝いとして
行く、というあたりが、こじつけもいいところなんですが、
そのこじつけがあったからこそ、あの最後のケン刑事の衝撃の
言葉にも一緒に切なさを感じるのではないかなと思います。

ベストセラーになっただけの作品とあって、無駄なシーンなく
テンポよく描かれている作品で、面白かったですよ。

09:20comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 09:20 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。