● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

02
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
<< ダイ・ハード4.0TOPページサボテン・ブラザース >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ブラックブック
評価:
カリス・ファン・ハウテン.セバスチャン・コッホ.トム・ホフマン.ミヒル・ホイスマン,ポール・バーホーベン
Happinet(SB)(D)
¥ 2,953
星印は4つにしましたが、本当は3.5ってところかな。

ナチスドイツの支配に翻弄された一人のユダヤ人女性と、彼女を
取り巻く男達の戦争時代を描いた、2006年のオランダ=ドイツ=イギリス=
ベルギー映画のブラックブックを見ました。

結構、ナチの時代の戦争の映画は、考えさせられるものが多くて
好きなんで、こちらでは名が知られていない役者ばかりの登場とは
いえ(あちらでは、有名かもしれません)、あのポール・ヴァーホーベン
監督作品ということで、予告も面白そうだったので見てみました。

ポール・ヴァーホーベン監督といえば
「トータル・リコール」
「氷の微笑」
「インビジブル」
「スターシップ・トゥルーパーズ」
「ショーガール」
なんかの作品を手がけた監督ですね。

彼自身オランダ出身で、ナチスドイツにむごい仕打ちを受けた国の
人間として製作した映画だけあって、戦争における毎日の緊迫した
様子を、出来るだけ事実に忠実に再現したようなシーンもあり、良く
描けていたと思います。


主演は、新星女優さんですが、ナチの将校ムンチェ役の俳優と、
撮影外でも恋愛中ということです(笑)
(この将校、男前ですな。見た目も性格も)


フランケンという薄汚いナチの将校に、家族全員を殺されたエリス
は、ナチに抵抗するオランダのレジスタンスと合流し、復讐を誓う
んです。
で、そのために近づいた将校ムンチェ。次第に彼に惹かれていきます
が、誰かの裏切りで、ムンチェもレジスタンスもエリスも処刑の
危機に・・・。
誰の裏切りなのか、ハラハラさせられます。
で、タイトルにもなっているブラックブックと呼ばれるものが、真実
へと導いていくわけです。
まあ、ブラックブックそのものは、最後のほうに少し出るだけで、
正直別に、このタイトルを付ける必要もなかったとは思いますけどね。



次の瞬間には命を落とすかもしれない緊迫したナチの支配と
人々の愚かさなんかもよく描けていると思います。

長い映画だけど、なんか結構興味深く最後まで見ることが出来ました。
戦争ドラマ01:33comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 01:33 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。