● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< パニック・ルームTOPページ眠れぬ夜のために >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
アビス
評価:
エド・ハリス,ジェームズ・キャメロン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 1,340
(2007-10-24)
この映画の評価、星4つにしましたけど、誰が見ても星4つ
の作品ではなく、「退屈だ」って人も結構多いかもしれません。

ターミネーター2の監督・ジェームズ・キャメロンにしては
意外な雰囲気の映画になっていると思います。

海底の探索隊の一員であるエド・ハリス扮する男は、海洋学者の
妻(メアリー・エリザベス・マストラントニオ)と離婚寸前。
二人の仲はかなり悪い状態なんですが、海底でまた一緒に仕事を
することになるのです。
何かと衝突しあう二人の絆が深まっていく様子を描いた部分や、
ターミネーター2で人間戦士の役で一躍人気者になったマイケル・
ビーン扮するテロリストとの海底での戦いを描いた部分もあり、
また未確認海洋生物との交流のような心温まる部分もあり、で
それらの要素を上手にまとめています。

海底の中の孤独さと、でも色んな人や物との絆を描いている
ことが、この映画を温かいものとして仕上げています。

個人的には、夫婦が一緒に基地に戻るある場面が感動しました
ねえー。あと、最後のほうですね。

この映画が公開されて何年もしてから、この映画に出てくるよう
な海洋生物が、深い深い海の底で発見されたというニュースを
見ましたが、まさにアビスの世界の生物で、ちょっと一瞬呆然と
してしまいました。

ジェームズ・キャメロン監督といえば、ターミネーター2と
タイタニック、ドラマではダークエンジェルが有名なので、この
映画の存在はパッとしませんが、良い作品なので、この作品の
FANだっていう映画FANは結構多いと聞きます。

最近こういう映画少ないかもな〜。



JUGEMテーマ:映画


SF16:49comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 16:49 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。