● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< パリ、ジュテームTOPページ西太后 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
インサイド・マン
評価:
デンゼル・ワシントン,ジョディ・フォスター,クライブ・オーウェン,クリストファー・プラマー,ウィレム・デフォー,スパイク・リー,テレンス・ブランチャード,ブライアン・グレイザー
¥ 1,379
ジョディ・フォスターが出ているってことで、なんだかなかなか見る
機会を失っていた作品です。彼女の映画って、前評判の割りに、個人
的にはいまいちだと思うものが多いんです。
「パニックルーム」「フライトプラン」などが、それです。
彼女の昔の作品は結構好きなんですよ。
「白い家の少女」(昔過ぎるって?)
「ホテル・ニュー・ハンプシャー」
「コンタクト」。

で、この「インサイドマン」が面白いよって友人が言うので、
じゃあ期待せずに見よう、と思って見たせいか、そこそこ楽しめ
ました。(ジョディの登場はほとんどなかった(汗))

このたびは、ジョディでもなくデンゼル・ワシントンでもなく、
クライブ・オーウェンが好演でした。ほとんどマスクを被った
シーンだったので、彼じゃない役者さんが演じていてもわからな
かったとは思いますが(笑))。
映画「シン・シティ」のときに、クライブ・オーエンを見て
「なんじゃ、この俳優は」と思ったんですよね。でも、ジョディ
フォスターもこの作品を「見る価値のない映画」と言っていた
ので、役者の好演も消えてしまうほどの、駄作映画(映画そのもの
がまずかった)なのでしょう。

この映画をみたあとは、まるで完璧な銀行強盗が出来るんじゃ
ないかと思ってしまいますね。
それほど、犯人たちの綿密な計画性があってこそ無事に(?)
達成できた強盗計画なのです。

人質にみな同じ服を着せるところも、ナイスアイデアだと思い
ました。そして、最後には大した罪には問われない方法。
その辺が面白い発想だなって思いました。

もちろん、実際にあの方法を用いることは、難しいとは思うんで
すが。(どうやって、社長の弱みを知ったか、どうやって銀行の
見取り図を手に入れたか、警察はなぜあんなにのんびりしていた
か、などを数えだすと、きりがないくらいです)

いやな気分にならずに見終わった「強盗もの」の映画で、そういう
意味では目新しく面白かったんじゃないかなと思います。

見終わった後に、タイトルの意味がわかるでしょう。



JUGEMテーマ:映画


サスペンス17:48comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 17:48 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。