● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 北京オリンピック徒然TOPページゴースト ニューヨークの幻 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
デモンズ
これ、子供の頃に見たんですが、当時はゾンビ映画の全盛期
でして、そんな頃に公開されたホラー映画でした。

ただ、よくあるゾンビ映画とは何か一風違う感じの映画です。

映画館で人々が悪魔の化身みたいな気持ち悪いものに(形は
人間です)変身していくというホラーなんですけど、狭い
場所(映画館という)で、気味の悪い変身をしていくのが
なんか怖かったんですよね。

印象に残ったシーンは、あるカップルがダクトのような中を
逃げながら移動するときに、前を歩いている少年かなあ、
異変に気づくんですよ。それで、後ろをついているガールフレンド
に「なにかがおかしい」というようなことを訴えるんですけど、
その前後の演出が結構好きでした。
今ではよくある演出なんですが、当時には見受けられなかった
演出だったので。

主人公みたいな人の行く末に、ちょっとビックリしましたけど、
なんせ当時の作品の中では、ちょっと工夫が凝らされたホラー
映画(ゾンビ映画ではないと思うんですが)だったように
思います。
まあ、最後がありきたりすぎて、それまでの演出がもったいなかった
ですけどね。

ん〜、久しぶりに見てもいいけど、ちょっと怖いなあ。
DVDは、怖いので要りません(笑)

JUGEMテーマ:映画


ホラー22:51comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 22:51 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。