● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< オールド・ボーイTOPページシャッフル >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
スカーレットレター
故イ・ウンジュの遺作となったこの作品ですが、この作品を見る
ときに、彼女がこの作品の役柄で悩み、苦しんだことを引きずって
自殺をしたといううわさが事実ならば、それがよく理解できてしまう
ほど、彼女の役柄とその演技の凄さには、見ているこちらも気が
おかしくなってしまいそうな、そんな感じでした。

主役のハン・ソッキュ(島田紳介似)が、妻がいながら不倫を
する相手がイ・ウンジュです。
ウンジュは、ソッキュ演じる男の妻に挑発的に、挑んでくるん
ですが、その真相にも驚きますね。

一番のクライマックスは、やはり主演の2人が車の中で・・・の
シーンじゃないでしょうか。
見ているほうも、気がおかしくなってしまいそうなシーンで
かなり印象的で、忘れることが出来ないシーンになりました。
自分があの状況と同じになったら?とか考えると、絶望的な
気持ちになりますね。
あのシーンの彼女を見ると、イザベル・アジャーニの「ポゼッション」
とだぶりますね。あの駅のシーンのすごさ。

実は自分は、この映画でイ・ウンジュを好きになりました。
だから、彼女の死はすっごく残念でした。
でもこの映画は、彼女の勇気とチャレンジの結晶だなと思うと、
彼女に感謝したいなと思うんですね。彼女の勝負心にありがとう
といいたいですね。





JUGEMテーマ:映画


韓国映画22:25comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 22:25 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。