● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< うつせみTOPページゼイリブ >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ハードキャンディ
評価:
ブライアン・ネルソン
¥ 1,770
(2007-02-23)
ハードキャンディとは、溶けにくい飴というより、アメリカでは
男性自身の”モノ”やまた麻薬の中毒を意味することが多い。
この映画は、子供が好むキャンディと児童性愛にハマる男と
その男の小児愛の中毒性をかけた意味で、このタイトルが
使われたと思われます。うまいな。

出会い系サイトで知り合った32歳の写真家ジェフと、
飛び級するほど頭がよく年齢よりも会話が大人な14歳の
少女ヘイリー。
ジェフとヘイリーはチャットで盛り上がり、互いに”寝る”
ことを匂わせるような会話をしていく。そしてついに会う
ことに。

2人が待ち合わせの店で初めて出会うシーンでは、
この映画を観ている方はまだ幼さの残るヘイリーの容姿
に対して「え・・・こんな子が出会い系?」という印象を
持つし、ジェフに対しては「相手がこんなに幼くてがっかり
したんじゃないの?」と思ったりする。
もし自分が出会い系サイトを利用したとし、待ち合わせで
こんなに幼い感じの子が現れたら、ちょっとがっかりする
かも知れないなと思った。

でもこの少女は、「男が勘違いするような」うまい自然な
誘い方で、ジェフの家に行くことをOKさせる。
ジェフは最初、こんな若い子を家に連れ込んだら異常者に
なってしまうからと優しく拒絶をしていたが、ヘイリーの
自然で、でも誘ってるの?もしかしてOKなの?と思わせ
る上手な誘い口に乗ってしまう。

観ている方にすれば「この子、OKなのかもしれない」と
思ってしまうほどにヘイリーは上手に会話を進める。
誘っているとも思える台詞を口にしたかと思えば、若干警戒
心も表している台詞をいい、ジェフはきっとどう出るべき
か考えただろう。

しかし、ここからがちょっと怖い物語に入っていく。

ジェフの人間性が明らかにされていく様や、ヘイリーの
用意周到で淡々とした復讐。ゾッとさせる。

怖さや痛さ、おぞましさや汚らわしさとは、映像で見せなく
とも台詞や演出で十分にあらわすことが出来るんだという
ことが再認識できた映画でもあった。

ヘイリーの去勢に入るシーン、
あるおぞましいであろう写真の出現、
ラストで分かるある男の死についてのこと、
ジェフの取った最後の行動。。。
それぞれは直接に映像で見ることはなかったが、十分その
怖さやゾッとする感は伝わってきた。

この映画の批評で、中には「何故ヘイリーがあのような行動
に出たか描かれていない」というものや「ジェフが弱すぎる」
というものもあったが、
ヘイリーが何故あのような行動に出たか、結構分かると思う。
ヘイリーが小児愛の犠牲になった女の子のことを語るシーン
でのヘイリーの目の様子から、彼女がどういう理由でジェフ
に復讐したか十分分かるのではないかと思うし、
ジェフが弱すぎたという意見については、ジェフは弱かった
のではないと思う。ジェフがもし破壊的な人間であれば、
そもそもジェフはヘイリーにあのような目に遭わせられないで
済んだし、ネットで少女を漁ったり写真に少女を収めたり
しない人間だったと思う。

お金もかかってないし、別に卑猥なシーンや残忍なシーンが
あるわけでもないが、演出と脚本、また台詞によって、役者
の演技によって十分にそれらが表されていた点を考えると
テクニックのある作品だったと思う。

出演は、JUNOでアカデミー候補になったエレン・ペイジ。
撮影答辞は17才だったらしいが、14歳の役柄を十分に
演じていたし、男性のイチモツを前に堂々とした演技だった
ので感心した。JUNOの役といいこの役といい、難しかった
のではないかと思うが、たやすく演じてしまっているように
見える。すごい17歳の女優で驚いた。

あとは海外ドラマ「グレイズ・アナトミー」のサンドラ・オー
も最後のほうでチラッと出演。

これは一度観てみてはいかがでしょうか。
ただし、一軒家でのシーンが延々と最初から最後まで・・・な
なので激しいアクション好みの方にはお気に召さない作品
かもしれないです。

自分は「もう1回観てもいいな」と思ってます、はい。


JUGEMテーマ:映画


サスペンス15:17comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 15:17 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。