● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< スピーシーズ 種の起源TOPページジェフリー・ディーヴァー短編集「クリスマスプレゼント」 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
地獄の変異
全然興味が無かったけど、なんとなしに借りてみたら自分好みの
作品で儲けものでしたという映画。

出演は、
ドラマ「LOST」でジン役をしている俳優と、「コヨーテ・アグリー」で
主演を演じたパイパー・ペラーボ、それからメル・ギブソン監督作品
「パパラッチ」で主演をしていたなんちゃらハウザー(笑)という俳優、
それから「300(スリーハンドレッド)」で王妃を演じたレナ・なんちゃら
(なんちゃらばっかりですな)と、まあそこそこの俳優で映画の質を
あげようとしてますね。

この映画は、映画「ディセント」と映画「エイリアン」を足して2で割った
ような感じで、地底版エイリアンと言った感じでしょうか。
洞窟の中が舞台で、光もない閉所暗所閉所暗所・・・。
こういうのって結構怖いです。
閉所恐怖症の人には特に、でしょうね!
こんな暗闇にいたって仕方が無いから、自分でも移動するでしょうけど、
そりゃあ怖いですわ、きっと。水の底もね!

狭い抜け道や真っ暗な先に何がいるか分からない気味悪さをうまく
描けています。

「コヨーテ・アグリー」のパイパーがこういう作品に出るなんてちょっと
意外。そして彼女の役の結末も意外な展開で(笑)。
えええええええって感じでした。

ラストはゾクッとさせる形で終結。
でも、キャサリンのような美女にならどうされてもいいわって感じ(笑)
キャサリンのその先、を見たいような見たくないような。
でもきっと、パート2が作られたらキャサリンは出てこないんだろうなあ。

この映画、もう1回見てもいいですよ。
お金がかかっていませんが、それでここまで見せれたらいいのでは
ないかと思います。




JUGEMテーマ:映画
 
SF21:51comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 21:51 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。