● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

02
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
<< ヒトラー 〜最後の12日間〜TOPページバイオハザード3 ラストエスケープ >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ジョゼと虎と魚たち
JUGEMテーマ:映画

世間を敵に回すようですが、妻夫木聡ってあまり好きじゃないん
ですよ。なんか、そんなにいい俳優かあ??って思うというか。
ドラマ「オレンジロード」で、柴咲コウと共演して「コウちゃん、かわいい」
「かわいい♪」と褒めまくってたら恋人役なのをいいことに口説き落とした
ところが、何故か気に入らないのもあるのかもしれません(爆)
まあ、これってどうでもいいことですけど(笑)

でも、この映画の妻夫木君は良かったです。
特にラストシーンは、切ない気持ちにさせてくれました。
でももっと良かったのは、池脇千鶴です。
あんな童顔な顔だし、なんかあんなに大胆な演技もするんだなって
感心。関西人だからか関西弁もなんなく駆使。
あんなベタな感じで話す人って関西人でもそうそういないですけど。
若いのにおばちゃん臭い関西弁っていうか。
まあ、世間知らずのようで世の中を悟っているよなジョゼには、
あの話し方がピッタリだったとも思います。

ふとしたことで知り合った妻夫木君扮する若者と、家の中でしか
ほとんど生活したことの無い足の不自由なジョゼの異色な恋の
物語。惚れたはれただけを描いたような映画じゃなくて、何かこう
それだけじゃない人間の持つ弱さとかも描いていて、最後まで一気
に見ちゃいました。

なんか、あんなような経験をしなくても、妻夫木君の演じた青年の
気持ちって分かるんですよね。あの複雑なジョゼへの気持ち。
なんだか切ない映画でした。

これ、もう1回見てみたいなあ。
 
邦画22:55comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 22:55 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。