● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 「離愁」 多島斗志之TOPページ私たちの退屈な日々 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
感傷コンパス
評価:
多島 斗志之
¥ 1,575
(2007-08)

JUGEMテーマ:読書

多島作品を続けて読みました。「感傷コンパス」。

劇的な起承転結のある作品ではないですね。
穏やかな日常に、田舎の山村で起こる小さな出来事を描いている
作品で、読み終わったあとに「吉本ばなな」作品と「灰谷健次郎」作品
を足して2で割ったような印象を受けました。

少々複雑な家庭事情から逃れるように、主人公明子は実家から
うんと離れた三重県の山奥に新任教師として赴任することを選びます。
そこは生徒数が18名という少人数 な分校で、受け持ちの生徒の
数人との交流と、同僚教師の自殺未遂事件、空木という不思議な
地元の男の交流を描いています。

ところどころ”キュン”ってなるようなエピソードがあり、
でも深くは描いてないんで、重くなくさらっと進みます。


先に読んだ3作品ほどには、印象も残らない作品になりそうですが、
悪くはなかったな。
でも、わざわざ買って読むほどではないかも・・・。
残念ながら。

多島斗志之の本05:40comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 05:40 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。