● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< ローズマリーの赤ちゃんTOPページブタがいた教室 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
シャッフル
JUGEMテーマ:映画

この度見たのは、サンドラ・ブロックの「シャッフル」です。
(もう一つ、双子の姉妹がテーマの「シャッフル」という映画もありますが)

サンドラ扮するリンダがある日、保安官から夫のジムが事故死したと
聞きます。呆然とするリンダですが、次の日目覚めたら、死んだと聞か
されたはずのジムが、キッチンカウンターにいるのです。
なぜ、死んだ夫がいるの?と混乱するリンダ。
でも次に目覚めたら、ジムの葬儀の日。アンバー・バレッタ扮するクレア
という謎の女が木陰から葬儀を見ている・・・。

リンダは次第に、夫が亡くなった日の前後の日が、シャッフルでやってくる
ことに気づき始め、夫の事故死を食い止める方法を探し始めるのですが、
そこで色んな真相に気づき始める、という話です。

実は、推理やミステリー的な部分は1時間ほどで、残りの30分はサスペ
ンスというよりヒューマンドラマ的であり、スピリチュアルっぽい要素で
終わっていきます。

サスペンスならサスペンスで最後まで通して欲しい気持ちもありましたが、
この作品を最後までサスペンスで通すのは逆に無理もあったかもしれ
ないので、残り30分をああいう風に持っていったのは間違いではなかった
かもしれません。
ただ、サスペンス色に対して急に路線が変わると、なんだか拍子抜けして
しまう自分もいました。

内容は嫌いじゃなかったですが。

神父がリンダにアドバイスする「信仰とは何か」「何のために生きるのか」
「何を守るために人は踏ん張ったり頑張ったりするのかを見つけていく」
という言葉が、なんとなく心に残っています。そこら辺りから確かに路線が
変わって、今度は神父の言った言葉がテーマとなって映画が進み、終結
していくんですが。

個人的には星4つに近い3で、DVDを持っててもいいかもな〜と思って
いますが、他の人が観るにあたり、好き嫌い(というより、退屈か良かった
か)に意見が分かれそうな映画だなと思います。

 
サスペンス16:00comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 16:00 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。