● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< ビハインド・ザ・マスクTOPページ第三の男 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
アイス・ステーション(スティーブン・キング)
評価:
スティーブン・キング,アダム・グロスマン,ダリル・ソラー
¥ 2,940
(2003-07-24)

JUGEMテーマ:映画

これ、10年くらい前の映画なんですね。最近の映画かと思って借りたら
結構前の映画でした。

スティーブン・キングの作品ってだけで「ああ、コケるだろうなあ」と思った
のですが、南極のような雪の要塞という設定に弱い私は借りてしまいまし
た。
考えてみれば、スティーブン・キングは嵐や雪の設定が多いかも知れま
せん。というのも、ミステリー作家のジェフリー・ディーヴァー曰く、
「先が見えない状況、状態」は人を怖がらせる要素ということなのですが、
まさにそれですよね。
「この人がこの先、どう豹変するのか」という怖さや、「この先自分はどう
なってしまうのか」という見えない怖さを利用した映画だったと思います。

しかし所詮は「スティーブン・キング」の映画。
B級の域は超えていませんでしたし、最後が「ミスト」同様、私にはなんか
物足りなかったです。


南極かどこかにある雪のアメリカ軍事基地。
そこで異常事態が起こって、軍警察の二人が救援に向かうのですが、
基地のクルーが6,7人いる中で、2人しか基地にいません。
脱出しようという基地のメンバー(衛生兵と技術士)の訴えをよそに、
軍警察の二人は状況を確認するとかいなくなった人を探すといって要望
を聞きません。

基地の外にある別の建物に行って、様子がおかしくなったドクターは
そこから戻ってこず、他のメンバーは死んだはずなのに生き返り・・・。

死人がよみがえってクルーを襲います。

雪の中なので逃げるところは限られていて、その辺の怖さはあるんで
すが、なんかどうもストーリーがお粗末。
挙句には、あの結末には「え、そういう方向なん(汗)」みたいな。

ドクターの過去をストーリー化したほうが、かえってミステリアスで
不気味で哀しげで良かったのに・・・。

DVDをわざわざ借りるほどではありません。
 
ホラー20:28comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 20:28 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。