● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< ディアハンターTOPページネメシスゲーム >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ラストタイム 欲望が果てるとき
JUGEMテーマ:映画
 
この映画のカテゴリ、”恋愛”ものにしました。サスペンス性もあったの
ですが、サスペンスとしては物足りないできばえだったので、恋愛もの
としてカウントしました。「ホワイト・ライズ」もそんな感じでしたね。


「ハムナプトラ」シリーズでお馴染みのブレンダン・フレイザーは主演
ではなく助演で登場。
「バットマン」シリーズで一躍人気者になったマイケル・キートンが主演
をしています。そして元モデルでバレーボール選手と結婚したアンバー
ヴァレッタ(「シャッフル」「デッドサイレンス」「トランスポーター2」)も登場
します。

3人とも好きな私にとっては、非常においしい映画ですね。

営業のトップセールスマンであるテッド(マイケル・キートン)は、前の
会社ではトップセールスマンだったという新人のセールスマン、ジェイ
ミーの相棒になり、彼を教育する係りにもなります。
ジェイミーはオハイオからきた田舎者で、N.Y.という大都会に出て
きたことや婚約者ベリッサ(アンバー・ヴァレッタ)ともうすぐ結婚する
ことで浮き足立っているのですが、実際にはまったく営業能力があり
ません。

ジェイミーの家に行ったときに、ベリッサを見たテッドは、彼女に何か
惹かれるものを感じます。そして、本屋で偶然の再会をしてから二人
は急接近し、禁断の恋が始まってしまうのです。
ジェイミーに対して後ろめたい気持ちがあるテッドは、彼に客を譲った
り彼がクビにならないよう根回ししたりするのですが、ジェイミーは全く
実力を発揮できず落ち込んでいきます。しかも、どんどん深まって
いくテッドとベリッサの関係。

この三角関係の顛末が、少々切ないです。

マイケル・キートンはおっちゃんだけど魅力があって格好良く見え、
アンバー・ヴァレッタの美しさがやっとこの映画で生かされているな
あという感じ(アンバーは美人ですが、ここまで出ずっぱりの役は、
これまでなかったので)。
ブレンダンが出ているお陰で、少々コメディタッチな部分もありますが
実は切ない話であり、ちょっとしたどんでん返しもあります。
(まあ私は途中から展開が読めてしまったのですが。それでも切な
い思いで見ることはできました)

有名な映画じゃなかったせいか?期待もしなかったせいか?そこ
そこ楽しめる映画でした。
サスペンスだと思うと、イライラするゆっくりした展開なので、今度は
”恋愛物”として、もう1回見てみようかなと思っています。

レンタル屋で見かけない作品ですが(汗)
ネットでレンタル〜なんてのを利用されている方、良かったら見て
みてください。

恋愛23:47comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 23:47 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。