● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< トワイライト〜初恋〜TOPページプリティベビー >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ザ・ウォール
JUGEMテーマ:映画
 
映画「記憶の棘」で、少年ながらミステリアスでどこかセクシーさを持つ
キャメロン・ブライトが話題になりましたが、キャメロンが高校生くらい
の年齢になって、また彼自身が持つミステリアスでセクシーさを持つ
役柄で登場したのが、この「ザ・ウォール」です。

主演は、ミーシャ・バートン。
ミーシャ演じる大卒の女性建築家サムが、家業を継ぐために、父に与え
られた仕事に出かけます。

それは、天才と呼ばれた建築家が立てたメキシコにある、あるマンション。
そこはかつて、元工員のサリバンが、壁に16の人間を埋め込み殺した
とされる薄気味悪い建物でした。

その建物の解体指示が政府から出ていたため、その業務を請け負った
父が、娘のサムにその建物の解体への計算をさせにいくわけっです。

そのマンションに到着したサム。
そこには、数人の住人と管理人であるきれい好きな女性と、その息子
ジミー(キャメロン)が住んでいました。
キャメロンは、サムに興味を持ち、怪しげに彼女に近づきながら、この
建物にまつわる逸話や謎を教えようとします。

ジミーの話の真偽を調べるうちに、次第にサムはこの建物の持つ不気味
さを目の当たりにし始め、迎えに来た恋人とそのマンションを出ようと
するのですが・・・・


キャメロンって、他の作品では、なんだか丸顔の少年のため野暮ったい
感じがするのですが、「記憶の棘」とこの作品では、なんか魅惑な感じ
で、この作品でも、自分が若けりゃ彼のようなタイプはOK!とか思って
しまいます。

ミーシャ・バートンも、かわいい女優ですね。彼女の作品は初めてみま
したが、なかなか良かった。

作品としては、”設計図にない階段””設計図にない部屋”の登場で、
ぞくっとさせる部分が良かったかな。
この辺りをもう少し膨らませたら、もっとミステリアスになったかも!
惜しいなあ、と。

サスペンス19:42comments(0) | - |
tape
スポンサーサイト
| - | 19:42 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)