● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

09
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< ソルトTOPページ13歳のハゲ男 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ラブリーボーン
周囲で、この映画を見た人の感想が真っ二つに分かれた
(というか、評価は悪いほうが多い)感じがあったのですが、
映画「ヒアアフター」を見た後、この映画をなんとなく見たくなって
鑑賞してみました。

親に愛され家族の絆が強い、思春期のかわいらしいスージーが
近所の男に殺されてしまいます。
天国にいけないで、この世とあの世の境目をさまよっているスージー
が、この世に残した家族をそこから眺めながら、犯人の行動を
追ったり家族を心配したりする姿を描いている感じなのですが、
コメディタッチっぽい部分があたtり、シリアルキラーの怖さを
かもし出したり、この世とあの世の交信を描くのかと思いきや
中途半端だったりで、なんだか全てが中途半端に終わっている
映画だったように思います。

あれこれ盛り込みすぎなのかな。

個人的に思っているのは、霊界はあるだろうし、スージーの行った
世界は、形はどうあれ存在すると思うし、スージーのあの世からの
想いが、この映画のような形でしか地上に住んでいる者に通じない
ことも理解できるし。
そして、スージーを殺した男のような人生がスカっと罰せられずに
誰にも知られず悪事を犯し続けていられることが、私たちの知らない
中で沢山あることも理解できるし。
この世の理不尽さ、あの世とこの世の交信はドラマチックには起こ
らない真実、こういうことを本当は描いているんだろうけど、色んな
ことが盛り込まれすぎて、どれもがはっきり見えないなと想いました。

本当はいい映画なんでしょうけどね、エンターテイメント性を求め
るとなると、ちょっと不足かな。

しかし、この映画に出てくる犯人のぞっとする怖さ。
こういう殺人犯で摘発されていない人、五万と居るんだろうなと
思うと怖かったです。行方不明、未解決事件の多さを考えると
ものすごい数なんだろうな、と。

そんなことを考えさせられる映画でした。



JUGEMテーマ:映画
 
サスペンス12:42comments(0) | - |
tape
スポンサーサイト
| - | 12:42 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)