● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

02
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
<< 春の日は過ぎゆく(韓国映画)TOPページ4人の食卓(韓国映画) >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
タイフーン(韓国映画)
評価:
チャン・ドンゴン,クァク・キョンテク,イ・ミヨン,イ・ジョンジェ,キム・ガプス,シン・ソンイル
¥ 1,596
この映画、どのジャンルなのか分からなかったのですが、
アクションシーンあり、南北朝鮮の現実を訴えるテーマあり・・・。

最初は、ちょっとダラッと話が進んでいくような感じです。
クライマックスシーンに向かい始めるのが、やっと1時間半を
過ぎた頃。

しかし、後半からは迫力があるし、泣けるしで、個人的には好きな
作品でした。

チャン・ドンゴン、演技派ですねえ。
ブラザーフッドのときも、狂ってしまう兄を演じて迫力がありまし
たけど、今回も家族を奪われ復讐に燃える北朝鮮人を演じ、
トイレで復讐を待つ彼の表情には、背筋がぞくっとするものがあり
ました。

そして、お姉さんとの泣けるシーン。
これは思わず、もらい泣きをしちゃいます。
何回見ても泣く悲しい
お姉さん役のイ・ミンス?は、なかなか悲しげで影がある雰囲気を
うまく演じていたと思います。
この姉弟に、観る人の誰もが同情するでしょう。

ちょっと気になったのは(重箱の隅をつつくみたいですが(笑))
チャン・ドンゴンの子供のときの子役は、北朝鮮人の設定ですが、

髪がツヤツヤしてキューティクル

だったので、ちょっと北朝鮮の子供らしくなかったという
ことかな。
実際、北朝鮮の脱北者たちは中国の国境を越えたりするとき、
北朝鮮人と思われないために、栄養不足でパサパサになってしまって
いる髪に油を塗って、貧しい北朝鮮人と間違えられないように
するそうです。。。
(中国も貧しそうですが・・・おばけ

この映画の中でのことは、まあ北朝鮮人の方があんな大掛かりな
復讐劇を行うかは別としても、脱北が認められないことや密かな
処刑、家族の離散を余儀なくされることなど、実際にあるのだから
なんだかラストの方では切ない気持ちになりました。
北朝鮮人の方々の生活は、本当に悲惨ですよ・・・。

また、音楽がそんな物悲しい感じを更に演出してます(汗)
(あんな音色の音楽は好きですけど)

DVD購入
DVDレンタルで観る

感じかなと思います。

チャン・ドンゴン、ほんとハンサムですよね・・・。




韓国映画13:40comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 13:40 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。