● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

08
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< タイフーン(韓国映画)TOPページザ・ビーチ >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
4人の食卓(韓国映画)
評価:
チョン・ジヒョン,イ・スヨン,パク・シニャン,キム・ヨジン
¥ 2,880
ホラーにも色々あると思います。
スプラッターといって、血みどろのホラー映画もあれば、
ゴシックホラーというジャンルの映画もあり、
心理的ホラーというのもあるそうですが、この「4人の食卓」は
その「心理的ホラー」に当てはまるのではないでしょうか。

主演のチョン・ジヒョンのことは「猟奇的な彼女」というラブ
コメディの映画で観たことはありましたが、何も惹かれません
でした。
我がままで暴力的な彼女を、おかしく演じているだけという感じ
で、世間が言うほどの評価を彼女に感じなかったんです。

ところが、この映画の彼女は全くの別人を演じきりました。
普通の人々には見えないものが見えたりし、死の世界と直接
つながっている、心を閉ざした人妻を閉鎖的に演じています。

主人公のパクシニャン演じる男がある日、電車の中で、死んだ
少女たちが見えてしまうところから物語が始まります。
そして、チョン・ジヒョン演じる人妻が、自分と同じ能力を
持つと知って、彼女に助けを求めるのですが、その中で彼の
色んな封印されていた事実が明らかになっていくのです。

封印された過去の記憶が明らかになっていくのが、背筋がゾクっと
しました。そして、ジヒョンの悲しい宿命・・・。

二人の妙なつながりを考えると、一種のラブストーリーっぽいの
ですが、そこでラブストーリーにしちゃわなかったのが良かった
ですね。「する必要が無い」と思います。

DVDの特典映像で、ジヒョンのインタビューや撮影記録などが
公開されていますが、女優チョン・ジヒョンの偉大さを感じることが
できるので、是非一度観てください。

この作品の彼女の演技力を思うと、彼女が出演した「デイジー」
や「猟奇的な彼女」は、彼女には役不足すぎたかもしれません。
(彼女には、もっとすごい演技ができるってこと)

DVDを購入してもいいなって思うけど、観た後でゾクゾク感が
残るので、怖くて買ってません(笑)

韓国映画13:56comments(0)trackbacks(1)
tape
スポンサーサイト
| - | 13:56 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
http://karuoteki2.jugem.jp/trackback/42
スプラッターへの思い
状態レンタル落ち中古ビデオメーカーアポロン公開・放映情報1985年米106分スタッフ監督:クリストファー・ルイスキャスト出演:トム・サヴィーニ/トム・シュレイヤー/ウェイド・タワー/モナ・ヴァン・パーニス/アンドレア・アダムスほか。情報切り裂きジャックになって
| ホラーの極意 | 2007/05/19 10:29 PM |