● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< ミッション:インポッシブル3TOPページLOST >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
ポセイドン
「ポセイドン」という言葉の入った映画はいくつかあって、
どれもに「騙された」感がありますが、この「ポセイドン」には
楽しませてもらったと思います。
面白くスリルが合ったので、劇場にいた時間がすごく短く感じ
られましたね。

ちなみに、騙されたなというのが「ポセイドンアドベンチャー」
のオリジナルの名前をつけた2枚組のテロリストが出てくるバージョン
です。ルトガー・ハウアーやスティーブ・グッテンバーグが出て
いますが、船が沈むシーンまでに1時間15分くらいかかって
ダラダラと進みます。最後まで面白くなかったので、ご注意。


さて、この映画は豪華キャスト。
あの主役の俳優の名前は知らないのですが、確か「ステルス」と
いう映画にも出ていました、ニヒルな感じの女たらし、という
感じの役者ですが、それを裏切るような役柄で格好良く活躍します。

豪華客船が信じられないくらいの大きな波に飲まれて沈み始める
のですが、カート・ラッセル扮する元消防士や自殺願望者のゲイ
のおじさん(リチャード・ドレイファス)、元消防士の娘と婚約者
など、様々な人が沈没から逃れるために、燃え盛る船内を沈んだり
もぐったり流されたりしながら、出口まで進む話ですが、
それはそれは、もうハラハラドキドキしっぱなしですよ。

出口のドアから通路の先のドアへ行くにも、水があれば何分も
もぐって泳いでいかなきゃいけないシーンには、ドキドキさせら
れましたね。自分だったら、あんなに息が続かない!と思いながら(笑)。

また、逃げても逃げても水が迫ってきて(それも、すっごい勢いで)
足元まで上がってきたりすると、これまた見ながら一緒にパニック
になりそうになるし。

この映画は「海猿」のそれとは違って、変に人間模様で引っ張ったり
していないし、とにかくテンポよく進むのであっという間に
終わってしまいますよ。

パニック映画の中でも、よく出来ていると思います。

アクション00:38comments(0)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 00:38 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
トラックバック機能は終了しました。