● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
Music is My Life
Music is My Life (JUGEMレビュー »)
福原美穂,sleepy.ab,ローラ・イジボア
外国の声量のある歌手と間違えるほどめちゃくちゃ歌がうまい!ノレる曲ありゃ切なくさせる曲ありで充実した1枚です。自分で曲を書いてるみたいですが、邦楽ならではのダサいテンポではなく、R&Bっぽい感じ。
訪問者数
ブログパーツUL5
AMAZONアソシエイト
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

08
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< アグネスTOPページ卒業白書 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
プライベート・ライアン
評価:
トム・ハンクス,トム・サイズモア,エドワード・バーンズ,マット・デイモン,バリー・ペッパー,スティーブン・スピルバーグ,ロバート・ロダット
¥ 1,500
映画館で見たときは、あの当時、ここまで生々しい戦争シーン
があった映画がほとんど無かったため、冒頭のノルマンディ上陸
のシーンは衝撃的でした。

しかも、終わった後は、「なんだ、あまり大したことがなかった」
と思ったのですが、久しぶりにもう一度見てみたら「なかなか
いい映画やん」と。

お涙頂戴すぎる部分もあったりするのは、あまり好きではない
部分ですが(例えば、ラストのトム・ハンクスが戦車を撃つ
前後や、文学的な青年兵士とロシア兵の交流のあたり)、
やっぱりあの上陸シーンが現実にあったことを忠実に描いた
ところや、兵士達の危険な毎日・緊張が伝わってきたので良かった
と思います。

兄弟全員が戦場に送り込まれたライアン家。
末っ子のジェームズ(マット・デイモン)以外の上の兄達が
死んでしまったライアン家のために、軍はこれ以上ライアン家
の子供達に犠牲が出て両親を悲しませないために、トム・ハンクス
演じる隊長に、ジェームズ・ライアンを探し出して、帰還させる
という任務を与えます。

たった一人の、しかも生きているかどうかも分からない、どこに
いるかも分からない2等兵のために、8人が編成され、パラシュート
で投下したライアンを探すことになるのです。

普通は、一人のために8人がもしかしたら敵の銃弾の犠牲に
なるかも知れないので、馬鹿らしい、放っておけと思うものかも
知れません。編成された8人の中には、そういう空気がありました。
でも、任務を遂行する、ということを指揮官としてトムは遵守します。

自分ならどうするかな、と考えると、「硫黄島からの手紙」の日本兵
のように、自爆死するのは嫌だけど、任務ならライアンを探しにいく
かな。そういう死に方はいいけど、自分で手榴弾抱えて自害するのは
嫌ですね(汗)。
人から見れば、何がどう違うのかと思われるかもしれませんが[:ふぅ〜ん:]
誰かを助けるためにとか、戦う途中で撃たれて死ぬのはいいんですが、
手榴弾を自ら爆発させて(敵を殺すためではなく、自決のため)死ぬ
のはやっぱり嫌ですよ。

でも、激戦地にいったとき、無傷で死ぬか、もしくは完全に死んで
しまうのかがいいです・・・。体のどこかの部分を吹き飛ばされたり
して生き残るのは、残酷ですよね。

例えば、硫黄島で手足を失った何百何千という兵士が、生きて帰還した
際、本土の人々は眼を背けたそうです。
”英雄だ”と思って、音楽隊など編成して待っていたら、ぞろぞろと
手足の無い兵士が降り立って、”見たくないものを見てしまった”と
帰ってしまったそうですよ。多くの人が。
そのときばかりではない、その後も傷ついた兵士への差別は続きます。

そういう部分を描いたのが「7月4日に生まれて」という、トム・
クルーズの映画です。

戦争を美化したような映画が多いです(もしかしたら、このプライベート
ライアンもそうかも)。
ま、一種のエンターテイメントとして見せなければいけない部分も
あるので、美化したような形でもないと、観客には受けない、という
なんだかやるせないところもあるんでしょうね。
(特にアメリカ人にはそういう部分が・・・)

戦争ドラマ23:34comments(0)trackbacks(1)
tape
スポンサーサイト
| - | 23:34 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
http://karuoteki2.jugem.jp/trackback/90
プライベート・ライアン
激烈を極めたノルマンディ上陸作戦で、3人の兄を亡くしたライアン2等兵。彼を無事に故郷に送り届けるため、8人の特命隊が組まれた。軍上層部のこの命令に疑問をもちながらも、8人は過酷な戦況をくぐり抜けてライアンを探す。 「1人の新兵の救出に、8人が命を賭け
| 1-kakaku.com | 2007/07/28 3:10 AM |